トップページへ

78Kスターターキット

CQ出版社の発行しているトランジスタ技術誌の2005年4月 号はR8C/15マイコンの付録で話題になりましたが,同じ号にNECエレクトロニクスがぶつけてきた,8ビ ットマイコン78Kシリーズの広告も印象的でした.とくに,アンケートに答えると 先着1000名に78Kのスターターキットがもれなくプレゼントされる,という企画 は,たちまち話題沸騰となり,雑誌の発売日から数日で簡単に 1000名を越えてしまう盛況ぶりとなりました.おそらく予想以上の反響に喜んだ のでしょうか,追加で150セットを抽選でプレゼントする,ということになりま した.わたしはトラ技を買うのが遅れて(がきんちょがひどい風邪ひいて自宅軟 禁だったのです),先着1000名に応募しそこなってしまったのですが,幸い抽選の 150セットのほうに当選し,キットを入手することができました.(2005-04-12)

[2005-05-31 追加]サンハヤトから 78KマイコンのDIP版とライターが発売だとか.H8/3694, R8C/15に続いて 78Kまで!すごいねえ...

到着したキットの内容

こんな箱に入って届きました.

お手紙が入ってました.

こんなチラシも入ってました.チップ3つ入りで1680円(ASMISネットショップ価格)になるようです.別途ライターが必要ですが,PG-FPL2という製品が使えて10500円. まずまずというところでしょうか.

チラシの裏側.

肝心の中身です.基板,ソフト,ケーブル.

基板は導電性の袋の中.

ソフトウェア.トラ技プレゼント用の文言あり.

ケーブル.A-miniBタイプ.

基板の拡大写真です.えーと,CPUはどこ?:-) あーいやいや,わかりますよ, もちろん.USB-シリアル変換,プログラマの役目を果たすCPLD,レギュレータ, 可変抵抗にLED,リセットスイッチに割り込みスイッチ,ユニバーサル基板部分,と...

基板の裏側.

さてさて,これから動かしてみるわけですが,無事動くでしょうか...

おお,動いているようです.これはライトデモ.キースイッチを押すたびにLEDの点滅パターンが変わります.(2005-04-13)

以下,感想を少し.(2005-04-14)

ページの先頭へ
トップページへ